Salesforce管理

【Salesforce】代理管理者機能でできること

Salesforce には、システム管理者でないユーザーに管理者の権限を限定して渡すことができる、代理管理者機能というものがあります。 今回は、その代理管理者機能でできることをまとめてみました。 代理管理者ができること ...
Salesforce管理

Salesforce CRM Content の概要

Salesforce CRM Contentについて学んだ内容をメモしておきます。 Salesforce CRM Content とは Salesforce CRM Content は、Salesforce 内でファイル(コン...
Salesforce開発

Salesforce 承認プロセスの作成

承認プロセスは、特定のレコードを他者が評価し承認するプロセスをスムーズに行うための機能です。ボタンクリックでの承認依頼、承認/却下ができたり、承認後の通知を自動化することもできます。 今回はこの承認プロセス機能について、実際に作成し...
Salesforce管理

Salesforce の売上予測機能の概要

Salesforce 上級アドミニストレーター資格の試験対策のため、売上予測機能の特徴をまとめます。 売上予測機能の使用開始 売上予測機能を使用するためには、設定の「売上予測の設定」から売上予測を有効化する必要があります。 ...
Salesforce管理

Salesforceエンタイトルメント機能の特徴(上級アドミニストレーター資格対策)

普段の業務ではエンタイトルメント機能を使っていないのですが、Salesforce 上級アドミニストレーター資格の試験範囲であるため勉強がてら特徴をまとめます。 エンタイトルメントとは エンタイトルメントとは、顧客が受けられるサ...
Salesforce管理

Salesforceナレッジ機能の特徴(上級アドミニストレーター資格対策)

普段の業務では Salesforce ナレッジ機能を使っていないのですが、Salesforce 上級アドミニストレーター資格の試験範囲であるため勉強がてら特徴をまとめます。 ナレッジとは 製品についてのFAQや、サポート対応の...
Lightning Web Component

lightning-datatable でクエリレコードの表示〜選択した行に処理を行う(Lightning Web Component)

LWC の lightning-datatable を使うと、関連リストっぽいものが実装できます。備忘として、レコードのクエリ〜表示〜選択した行への処理 までを簡単にまとめておきます。 実装例とソースコード 例として、取引先を...
Salesforce管理

レポートで、子レコードが存在しないレコードのみを抽出する【Salesforce】

今回は、子レコードが存在しないレコード(商談が紐づいていない取引先など)をレポートで抽出する方法をメモしておきます。 クロス条件を使用する レポートの検索条件で、「クロス条件を追加」を選択します。 クロス条件では...
Salesforce管理

SaaS企業のSalesforce管理者が、業務フローを理解するために押さえるポイント

私はエンジニア出身で転職により SaaS 企業の Salesforce 管理者となりましたが、当初は業務フローや各ユーザ部署を把握するのに苦労しました。 今回はそのような経験を踏まえ、新しく入った Salesforce 管理者が業務...
Salesforce管理

【Salesforce】権限管理をプロファイルから権限セットに移行する具体的な手段

Salesforce の権限管理について、今後は権限セットが中心になっていきます。(逆に、プロファイルでの権限管理は Spring '26 でサポート終了するようです。)参考: 今回は権限セットへの移行を進める具体的な手段について、...
タイトルとURLをコピーしました